BB-8 ANA JET、3/31ラストフライト 最終日は国内線で運航

BB-8 ANA JET、3/31ラストフライト 最終日は国内線で運航

ニュース画像 1枚目:羽田空港でのBB-8 ANA JET「JA789A」 (korosuke2913さん 2017年2月16日撮影)
羽田空港でのBB-8 ANA JET「JA789A」 (korosuke2913さん 2017年2月16日撮影)

全日本空輸(ANA)は2022年3月31日(木)、「STAR WARSプロジェクト」の国際線仕様機のボーイング777-300ER型、機体番号(レジ)「JA789A」の「BB-8 ANA JET」がラストフライトを迎えます。ANA「STAR WARSプロジェクト」として登場した特別塗装機で、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に登場する新キャラクター「BB-8」を胴体に大きく描いたデザインです。

この機材は国際線仕様ですが、ラストフライトを含む3月31日(木)は、国内線で運航される予定です。羽田発着の那覇、新千歳線で臨時便として運航されます。この臨時便は国際線仕様で、プレミアムクラス利用客はファーストクラスのシートに搭乗できます。また、3月31日(木)に運航される臨時便4便の搭乗客には、フリクションペン・搭乗証明書のオリジナルグッズがプレゼントされる予定です。

ニュース画像 1枚目:BB-8 ANA JETの機内ヘッドレストカバー
BB-8 ANA JETの機内ヘッドレストカバー

ANAの「STAR WARS」をテーマにした特別塗装機は4機、登場しました。このうち、ボーイング767-300ER「JA604A」は2019年3月に退役しています。「BB-8 ANA JET」は塗装終了の2機目です。今後は、「R2-D2 ANA JET」と「C-3PO ANA JET」の2機となります。

■ANA STAR WARS プロジェクト特別塗装機
・R2-D2 ANA JET:ボーイング787-9型「JA873A」
 <運航時期:2015年10月 〜 >
・STAR WARS ANA JET:ボーイング767-300ER「JA604A」
 <運航時期:2015年11月 〜 2019年3月>
・BB-8 ANA JET:ボーイング777-300ER「JA789A」
 <運航時期:2017年2月 〜 2022年3月>
・C-3PO ANA JET:ボーイング777-200ER「JA743A」
 <運航時期:2017年3月 〜 >

■BB-8 ANA JETラストフライト 3/31
NH1423便 羽田 09:10 / 那覇 12:00
NH1426便 那覇 12:50 / 羽田 15:10
NH1413便 羽田 16:40 / 新千歳 18:10
NH1414便 新千歳 19:15 / 羽田 20:50

期日: 2022/03/31まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く