セントレア、ショップ・レストラン全店が営業再開!夏に向け本格始動

セントレア、ショップ・レストラン全店が営業再開!夏に向け本格始動

ニュース画像 1枚目:利用者が戻りつつあるセントレア第1ターミナル
利用者が戻りつつあるセントレア第1ターミナル

中部国際空港(セントレア)で2022年6月15日(水)、第1ターミナル4階のお好み焼き店「ぼてぢゅう」が営業を再開しました。これにより、第1ターミナルで一般客がアクセスできるパブリックエリア(非制限エリア)の全ての飲食・物販店舗が、営業を再開しています。コロナ禍で2020年度から多くの店舗が臨時休業を実施していました。現在も営業時間の短縮、特定曜日の休業があるものの、夏の旅行シーズンのピークを前に、旅客を迎え入れる体制が整いました。

セントレアの商業店舗は、コロナ前の2019年度に約130店あり、現在約100店舗です。さらに、一般客がアクセスできる第1ターミナル非制限エリアの飲食・物販店は約70店舗です。コロナ禍でもリニューアル等が行われ、2020年度以降に新たにオープンした店舗は19店あります。制限エリアもリニューアルが実施されており、6月15日(水)には無人決済システムを導入した「ANA FESTA GO 中部ゲート店」がオープンしています。

なお、展望風呂「風の湯」と併設されている飲食店「風々茶屋」、携帯電話・Wi-Fiルーターレンタルなどの海外旅行と関連するサービス店は約30店舗が臨時休業を継続しています。

ニュースURL
メニューを開く