国際航空宇宙展セントレア会場の展示機リスト-全29機種 | FlyTeam ニュース

国際航空宇宙展セントレア会場の展示機リスト-全29機種

2012年10月9日から10月14日まで開催される国際航空宇宙展(JA2012)で、10月12日から10月14日のセントレア会場で地上、飛行展示される機体が発表されました。

民間固定翼機が15機種、回転翼機が6機種、自衛隊固定翼機が5機種、同回転翼機が3機種リストアップされています。

目玉となりそうなのはボーイング787と747-400LCFですが、前者は調整中の模様で、ブルーインパルスの飛行展示も調整中とされています。

30年ぶりに飛行場で開催される国際宇宙航空展ですが、現状では航空ファンにはやや物足りない実機展示となるかもしれません。

■固定翼機
・ボーイング:787(調整中)
・ボーイング:ドリームリフター
・DAS三菱式MU-300型
・宇都宮フライングクラブ:富士FA-200(3機)
・JAXA:セスナサイテーション・ソブリン
・航空局:グローバルエキスプレス
・中日新聞社:リアジェット31A
・朝日航洋:セスナ式560型サイテーションⅤ
・ジャプコン:WACO、C172
・日本エアロスペース:セスナサイテーション・ソブリン
・航空大学校:ビーチクラフト式A36型
・スカイクリエーション:パイパーアロー
・中日本航空:セスナ式560型サイテーション、セスナ式ビーチ200型

■回転翼機
・セントラルヘリ:BK-117
・名古屋市消防局:SA365N3
・海上保安庁中部空港基地:ベル212
・スカイクリエーション:R-44
・ヘリ歴史保存協会:川崎・ヒューズ500
・ユーロコプタージャパン:EC-135

■自衛隊機
・ブルーインパルス:6機
・T-4
・C-1
・YS-11
・T-7
・OH-1
・UH-1
・SH-60K

期日: 2012/10/12 〜 2012/10/14
メニューを開く