WBC日本代表、デルタ航空の羽田/フェニックス間チャーター便で移動へ | FlyTeam ニュース

WBC日本代表、デルタ航空の羽田/フェニックス間チャーター便で移動へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

デルタ航空は「2013 ワールド ベースボール クラシック(WBC)」のオフィシャルエアラインとして協賛、決勝ラウンドに進出が決まった日本チーム向けにアメリカへのチャーター便を運航します。東京ラウンド1位、2位のチームの移動用に羽田/フェニックス間をA330-300で運航を予定しています。

また、アメリカ国内ではフェニックス/マイアミ間、フェニックス/サンフランシスコ間などで757-200によりチャーター便を運航。合計14便の運航が確定していますが、デルタ航空ではニーズ次第で追加して運航の可能性があるとしています。

なお、デルタ航空は「東京ラウンド」期間の2013年3月8日から3月12日まで、東京ドームでアメリカでの野球観戦ツアー紹介、記念写真撮影コーナー設置、デルタ・ロゴグッズの抽選を行っています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加