JAL、6月から787の運航再開 ボストンとサンディエゴ線をデイリー化 | FlyTeam ニュース

JAL、6月から787の運航再開 ボストンとサンディエゴ線をデイリー化

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

日本航空(JAL)は787の運航停止に伴い、国際線の路線便数を変更していましたが、2013年6月1日から運航を再開することから、その計画を発表しました。JALでは国土交通省へ報告している通り、改修を済ませた上で、安全や信頼性の確認飛行などを行った上で、再開します。

成田/ボストン線、成田/サンディエゴ線は6月1日からデイリー運航、開設を延期していた成田/ヘルシンキ線は7月1日からデイリー運航で開設します。

なお、JALが787により運航する路線は以下の通りです。

■JAL 787投入路線
・成田/ボストン線:デイリー運航
・成田/サンディエゴ線:デイリー運航
・成田/シンガポール線:対象JL719便、JL712便、JL711便、JL710便(6/2~)
・羽田/シンガポール線: デイリー運航
・羽田/北京線:デイリー運航
・成田/デリー線:7/12~
・成田/モスクワ線:9/1~ 水、金、日の週3便
・羽田/サンフランシスコ線:JL001便 (8/1~)
・成田/シドニー線:12/1~
・成田/バンコク線:12/2~ JL707便、JL718便、週7便中4便

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加