19歳の少年が最年少世界一周ソロ・フライトに成功 | FlyTeam ニュース

19歳の少年が最年少世界一周ソロ・フライトに成功

オーストラリアの19歳の少年、ライアン・キャンベルさんが2013年9月7日に世界1周ソロ・フライトを終えてウロンゴンのイラワラ・リージョナル空港に到着し、世界1周ソロ・フライトの最年少記録を達成しました。

キャンベルさんは単発の軽飛行機シーラスSR22「スピリット・オブ・サファイアコースト」で、70日前に当地を出発し、15ヶ国34ヶ所に着陸して24,000海里(約44,450キロ)を飛行しました。

ニュースURL
メニューを開く