ミャンマー国際航空、茨城発着のチャーター便の運航計画を発表 | FlyTeam ニュース

ミャンマー国際航空、茨城発着のチャーター便の運航計画を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ミャンマー国際航空は2014年2月から、茨城/マンダレー間のチャーター便を運航します。茨城空港では5往復の運航予定を発表しています。運航日は往路で2月7日、2月11日、2月15日、2月19日、2月23日で、いずれも4泊5日のツアーで利用します。

機材はビジネス8席、エコノミー138席、計146席のA320です。運航は往路の茨城発はマカオで給油のため離着陸を行うマンダレー行き、復路はヤンゴン発茨城着です。

運航スケジュールは茨城発を午前中で調整していると告知されています。このチャーター便便は当初、12月からの定期チャーターを予定していましたが、就航が遅れていました。

期日: 2014/02/07 〜 2014/02/27
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加