KLMオランダ航空、ビルバオ、ザグレブ線で季節運航へ | FlyTeam ニュース

KLMオランダ航空、ビルバオ、ザグレブ線で季節運航へ

KLMオランダ航空は2014年夏スケジュールで、アムステルダム発着の季節便2路線の運航を発表しました。

5月26日からビルバオ(スペイン)線にはKLMシティホッパーで100席のERJ-190を使用。運航は月、水、金、土、日の週5便です。

5月27日からザグレブ(クロアチア)線に74席のフォッカー70で就航。運航は火、木、
土、日の週4便です。

なお、いずれの機材もビジネス、エコノミーの2クラス制です。なお、詳しいスケジュールはKLMオランダ航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

メニューを開く