カナダのカーゴジェット、757-200貨物機をリースで導入 | FlyTeam ニュース

カナダのカーゴジェット、757-200貨物機をリースで導入

航空機リース会社のAWASは2014年9月5日、 カナダの貨物航空会社のカーゴジェット・エアウェイズに757-200Fを引き渡したと発表しました。AWASがカーゴジェット向けにリースした2機目で、機体記号(レジ)「C-FLAJ」です。

カーゴジェットは757-200ERを導入し、4機体制となっています。同社はこれにより、輸送量増加を図り、北米の定期便、世界各地へのチャーター便を運航します。

メニューを開く