岡山県、11月16日に岡南飛行場祭りを開催 デモフライトや管制塔見学 | FlyTeam ニュース

岡山県、11月16日に岡南飛行場祭りを開催 デモフライトや管制塔見学

岡山県の岡南飛行場は2014年11月16日(日)、「岡南飛行場祭り」を開催します。開催時間は9時30分から16時までです。

デモフライトは拠点としている岡山県消防防災航空隊「きび」、岡山県警察「わしゅう」、岡山市消防航空隊「ももたろう」がそれぞれ午前、午後に計2回ずつ実施します。岡山グライダークラブのシャイベSF25Cの「JA2330」、ヴァレンティン17Eの「JA2342」も飛行します。

時間中には当日、先着順の受付で、管制塔見学が行われます。開催時間は10時10分、11時、13時、13時40分の4回で、各回15分です。また、会場内ではスタンプラリーが行われ、ペーパークラフトのプレゼントが用意されています。

さらに9時から15時まで、熱気球係留フライト体験が予定されています。体験は有料で、大人1,000円、子ども500円です。

展示では警察車両、自衛隊車両の展示、消防車の訓練が行われます。また、浦安、南輝、福島、芳泉の町内会連合の飲食ブースではおでん、焼きそば、やきとり、フランクフルトなどが販売されます。

なお、駐車場は飛行場内のみです。岡山市総合文化体育館から、会場まで無料のシャトルバスが運行されます。

詳しくは岡山県のホームページを参照ください。

期日: 2014/11/16
メニューを開く