日米最新鋭哨戒機の記念写真 | FlyTeam ニュース

日米最新鋭哨戒機の記念写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:日米の最新鋭哨戒機、P-8Aポセイドン(左)とP-1

日米の最新鋭哨戒機、P-8Aポセイドン(左)とP-1

2014年11月19日に、神奈川県のアメリカ海軍航空施設(NAF)厚木で撮影されたP-8AポセイドンとP-1です。

P-8Aは2014年7月から7カ月間の予定で、フロリダ州の海軍航空基地(NAS)ジャクソンビルから沖縄県の嘉手納基地に派遣されている第5哨戒飛行隊(VP-5)マッドフォックスズの機体です。

一方のP-1は厚木基地の第51航空隊所属機で、現在運用試験が続けられています。

こうして並んだ写真を見ると、意外とP-1の胴体が太く機体が大きいことが分かります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加