エールフランス、エア・アンティルとのコードシェアを6路線で拡大 | FlyTeam ニュース

エールフランス、エア・アンティルとのコードシェアを6路線で拡大

ニュース画像 1枚目:エア・アンティル・エクスプレス
エア・アンティル・エクスプレス

エールフランス航空は2015年4月1日から、グアドループ島を拠点とするエア・アンティル・エクスプレスとのコードシェアを拡大します。

フォールドフランス発着でセントルシア、サンファン、サンドミンゴ、サン・マルタン、グランドケース、セントマーチン、ドミニカの6路線が対象となります。サンファン線以外はいずれもヨーロッパからコードシェアで、それぞれ西インド諸島の各地と接続することができます。

また、フライング・ブルーの会員は、コードシェア便でマイルを獲得することができます。

詳しくはエールフランスのホームページを参照ください。

期日: 2015/04/01から
メニューを開く