中国東方航空、9月下旬から上海・浦東/オークランド線に就航 通年運航へ | FlyTeam ニュース

中国東方航空、9月下旬から上海・浦東/オークランド線に就航 通年運航へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中国東方航空は2015年9月26日から、上海・浦東/オークランド線に就航します。運航は火、木、土、日の週4便で、機材はA330-200を使用する予定です。この便は通年での運航を計画しています。

中国東方航空は2014年12月から2015年3月にかけて、季節便としてこの路線に初めて就航しており、これが成功したことから週4便で通年化します。この路線は年間で100,000席が増加することになり、オークランド空港ではこれを歓迎しています。

ニュージーランドでは、中国からの旅行者が外国人訪問者の第2位となっており、中国市場での観光プロモーションが強化されています。

なお、詳しいスケジュールは中国東方航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2015/09/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加