IATA、世界の航空会社の旅客数トップ10を発表 ANAが国内線で9位 | FlyTeam ニュース

IATA、世界の航空会社の旅客数トップ10を発表 ANAが国内線で9位

国際航空運送協会(IATA)は、世界の輸送統計(WATS)を発行しました。この輸送旅客数は国際線、国内線をあわせた総合では、デルタ航空が1億2,943万3,000人で1位となり、次いでサウスウエスト航空が1億2908万7,000人と肉薄しており、3位は中国南方航空の1億68万3,000人でした。

国際線部門ではライアンエアが8,637万人と2位のイージジェットの5,631万2,000人を大きくひき離しています。以下、3位はルフトハンザ、4位はエミレーツ、5位はブリティッシュ・エアウェイズとなりました。

日本の航空会社では、全日空(ANA)が国内線部門で9位に入っています。旅客数は39,277,000人でした。

なお、IATAが発表している旅客数ランキングは以下の通りです。

■WATS 59th Edition 旅客数ランキング (単位、千人)
<国際線部門>
1位:ライアンエア 86,370
2位:イージージェット 56,312
3位:ルフトハンザドイツ航空 48,244
4位:エミレーツ航空 47,278
5位:ブリティッシュ・エアウェイズ 35,364
6位:エールフランス航空 31,682
7位:ターキッシュ・エアラインズ 31,016
8位:KLMオランダ航空 27,740
9位:ユナイテッド航空 25,708
10位:デルタ航空 24,243

<国内線部門>
1位:サウスウェスト航空 129,087
2位:デルタ航空 105,190
3位:中国南方航空 91,729
4位:アメリカン航空 67,761
5位:ユナイテッド航空 64,731
6位:中国東方航空 57,986
7位:USエアウェイズ 48,043
8位:中国国際航空 46,466
9位:全日空 39,277
10位:ゴル航空 36,311

<国内線、国際線合計>
1位:デルタ航空 129,433
2位:サウスウェスト航空 129,087
3位:中国南方航空 100,683
4位:ユナイテッド航空 90,439
5位:アメリカン航空 87,830
6位:ライアンエア 86,370
7位:中国東方航空 66,174
8位:イージージェット 62,309
9位:ルフトハンザドイツ航空 59,850
10位:中国国際航空 54,577

メニューを開く