ATR、バハマスエアに初のATR 72-600を納入 | FlyTeam ニュース

ATR、バハマスエアに初のATR 72-600を納入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:バハマスエアに初のATR機「C6-BFQ」

バハマスエアに初のATR機「C6-BFQ」

ATRは2015年11月26日、バハマスエアに初のATR 72-600を納入しました。機体記号(レジ)「C6-BFQ」で、バハマスエアはATR 72-600を2機、ATR 42-600を3機、いずれも2015年のパリ・エアショーで契約しています。これにより、DHC-8-300を機材更新します。

バハマスエアは最新の「-600」シリーズの導入で、機材更新と機内のアップグレードを進めます。また、ATRは短い滑走路での離着陸の性能や、小規模な飛行場での運用面などでバハマスエアのニーズに適合しているとアピールしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加