スホーイ、ロシア空軍へSu-34を納入 | FlyTeam ニュース

スホーイ、ロシア空軍へSu-34を納入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ロアイア空軍のSu-34

ロアイア空軍のSu-34

ロシアのスホーイは、2015年11月27日、Su-34戦闘爆撃機をロシア空軍に納入したと発表しました。Su-34は、ノボシビルスクのV.P.チカロフ工場から配備先へ向かいました。

Su-34は、2020年までの長期的・計画的な生産が約束されており、ノボシビルスク工場は最大の効率で稼働しています。

今回のリリースでも具体的な機数は明らかにされず「another batch of Su-34」という記述です。Su-34はSu-27フランカーシリーズの長距離・全天候攻撃型で、F-15シリーズで例えるとストライクイーグルに相当する機種です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加