エアロ・ロジック、4月からシアトル・タコマ国際空港に就航 | FlyTeam ニュース

エアロ・ロジック、4月からシアトル・タコマ国際空港に就航

ニュース画像 1枚目:4月1日にシアトル就航を果たしたエアロ・ロジック
4月1日にシアトル就航を果たしたエアロ・ロジック

エアロ・ロジックは2016年4月1日(金)、シアトル・タコマ国際空港に就航しました。エアロ・ロジックはルフトハンザカーゴとDHLエクスプレスの合弁会社で、同社は777貨物機を使用しています。

シアトル・タコマ国際空港は、週1便のフランクフルトとの貨物便航路について、燃費効率の良い機材で、航空貨物の成長によりワシントン州に拠点を置く企業で職を生み出し、利益をもたらすとコメントし、歓迎しています。

タコマ国際空港は、2015年に航空貨物を332,636メトリックトンを取扱い、2036年までに750,000メトリック・トンの取扱いに拡大する目標を掲げています。

メニューを開く