セントレア、伊勢志摩サミット期間中の各アクセス機関の運行情報を発表 | FlyTeam ニュース

セントレア、伊勢志摩サミット期間中の各アクセス機関の運行情報を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)は、2016年5月25日(水)から5月27日(金)の期間、三重県で開催される「伊勢志摩サミット」に伴う空港への各アクセス機関の運行情報を発表し、利用客への注意を呼びかけています。

期間中は、名鉄バスの豊田/空港線、セントレアリムジン、名鉄バス中部の藤が丘/空港線、知多バスの岡崎/空港線、刈谷/空港線、常滑線の空港から常滑駅間、三重交通の桑名/空港線、四日市/空港線、遠州バスの浜松/空港線が全便運休となります。なお、セントレアリムジンは、期間中に加え5月28日(土)の空港発9時15分、11時15分、13時15分の3便と名鉄バスセンター発6時20分、7時20分、9時20分、11時20分の4便が運休となります。

名古屋鉄道、名古屋バス、津エアポートラインは通常通り運行、名鉄知多タクシー、安全タクシー、知多つばめタクシー、鯱第一交通も通常通り営業となります。

なお、運行情報は今後の状況により変更の可能性があります。詳しくは、セントレア、または運行各社のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/05/25 〜 2016/05/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加