相模原市立博物館、6月12日に「はやぶさ2」トークライブ開催 参加者募集 | FlyTeam ニュース

相模原市立博物館、6月12日に「はやぶさ2」トークライブ開催 参加者募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

相模原市中央区の相模原市立博物館では、2016年6月12日(日)に講演イベント「はやぶさ2 トークライブVOL.3」を開催します。

同博物館では2013年度から、相模原市が「宇宙とつながるまち」を実感してもらうために「さがみはら宇宙の日」イベントを月1回開催しており、このイベントの一環として2012年から実施している金星探査機「あかつき」応援企画を「金星探査機あかつきトークライブ」として2013年から偶数月に実施してきました。「はやぶさ2 トークライブ」はこの「あかつき」のトークライブを引き継ぐ形で、2016年2月21日(日)から実施しているものです。

2016年6月12日(日)の講演は、JAXA宇宙科学研究所で「はやぶさ2」のミッションマネージャを務める吉川真准教授を講師に迎え、6月30日の「小惑星の日」にちなみ、「はやぶさ」や「はやぶさ2」が天体の地球衝突問題「スペースガード」にとってどのような役割があるかについて紹介されます。

なお、定員は200名までとなっており、参加を希望する場合は5月24日(火)から6月11日(土)までの期間に電話で申し込む必要があります。

詳しくは、相模原市立博物館のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/05/24 〜 2016/06/11
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加