デルタ航空、アメリカ/ハバナ間の3路線で定期便運航権を取得 | FlyTeam ニュース

デルタ航空、アメリカ/ハバナ間の3路線で定期便運航権を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

デルタ航空は2016年7月7日(木)、ニューヨーク・JFK、アトランタ、マイアミ発着のハバナ線で、定期直行便の運航許可をアメリカ運輸省(DOT)から暫定的に付与されたと発表しました。

運航は2016年秋からの予定で、デルタ航空がキューバ行きの定期直行便を運航するのは約55年ぶりとなります。運航はいずれの路線も1日1便のデイリーで、キューバ政府の認可取得後、夏から航空券の販売を開始するとしています。

詳しくはデルタ航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加