KLMオランダ、2017年前半に客室乗務員400名、運航乗務員100名採用へ | FlyTeam ニュース

KLMオランダ、2017年前半に客室乗務員400名、運航乗務員100名採用へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:KLM 客室乗務員 イメージ

KLM 客室乗務員 イメージ

KLMオランダ航空は2016年12月7日(水)、2017年前半に客室乗務員を400名、運航乗務員を100名、採用する計画と発表しました。客室乗務員はKLMシティホッパーに所属する100名を含む計画です。

KLMはこの数年、経営体質の強化でコスト削減に取り組んできました。あわせて、路線網の拡大と就航地を拡大し、新たな機材への更新を進めています。こうした状況に伴い、客室乗務員とコクピットのスタッフを募集しています。

採用の募集は、客室乗務員を中心に実施し、運航乗務員はKLMフライトアカデミーで養成したスタッフを中心に雇用します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加