イスラエル空軍、F-35Iアディール2機がネバティム空軍基地に到着 | FlyTeam ニュース

イスラエル空軍、F-35Iアディール2機がネバティム空軍基地に到着

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:大西洋を横断するF-35I

大西洋を横断するF-35I

  • ニュース画像 2枚目:KC-135から給油を受ける

イスラエル空軍は2016年12月12日(月)、初のF-35Iの2機がネバティム空軍基地に到着したと発表しました。アメリカ空軍の航空機動軍団がイスラエルまでの飛行を支援し、アメリカからイスラエルへの移動にはKC-135が空中給油で支援しました。

F-35Iアディールは、ネバティム基地への到着でネタニヤフ首相、ルーベン・リブリン大統領などにより出迎えを受けました。到着はネバティム基地で発生した濃い霧のため、アメリカ、イタリア空軍の規定による着陸条件にあわず、予定時間をやや遅れたものの、無事に2機が式典に出席しました。

イスラエル空軍は、中東で初めて第5世代戦闘機の配備となります。この航空機の到着で、イスラエル空軍は第5世代の航空機で攻撃、防御を高める狙いから、同空軍の体系的な能力向上を図る計画です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加