空自八雲分屯基地、7月16日に「創立40周年記念行事」を開催へ

空自八雲分屯基地、7月16日に「創立40周年記念行事」を開催へ

ニュース画像 1枚目:航空自衛隊 RF-4EJ
航空自衛隊 RF-4EJ

北海道八雲町の航空自衛隊八雲分屯基地は2017年7月16日(日)9時から15時まで、基地創立記念行事を開催します。2017年は創立40周年の節目の行事となります。

記念行事では例年、百里基地偵察航空隊のRF-4E、千歳救難隊のU-125A、UH-60Jが訓練展示を実施するほか、陸上自衛隊の航空機も参加しています。また、今年は40周年となることから、千歳、三沢などからF-15、F-2などの飛来も期待されます。2016年の記念行事ではRF-4EJが航過飛行、UH-60Jによる救難展示が実施されています。

このほか、ペトリオット展開訓練展示、基地警備訓練展示、ペトリオット発射機の体験試乗など装備品展示や体験に加え、地元の八雲小学校ブラスバンド部による演奏会、売店出店などが実施されています。2017年度の記念行事についても、売店の出店募集が始まっています。詳しくは、八雲分屯基地のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/07/16
メニューを開く