ピーチ、2018年以降導入のA320を予約登録 JA850Pは2021年6月 | FlyTeam ニュース

ピーチ、2018年以降導入のA320を予約登録 JA850Pは2021年6月

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ピーチ塗装のA320neo、イメージ

ピーチ塗装のA320neo、イメージ

関西、那覇を拠点とする格安航空会社(LCC)のピーチは、2017年7月21日(金)付けで2018年7月以降に導入するA320の30機について、国土交通省航空局に機体記号(レジ)の予約登録を申請しました。これによると、2018年7月に受領予定の機体記号が「JA821P」を採番し、順次「JA822P」「JA823P」と数字3桁が順送りに大きくなり、「JA850P」まで申請しています。「JA850P」は2021年6月に受領する予定です。

この申請内容によると、2019年4月に「JA824P」を受領して以降、「JA850P」を受領する2021年6月まで、毎月1機を導入する計画となっており、本格的な増機に取り組み、路線拡大や増便など、事業拡大に取り組む姿勢が伺える内容となっています。

また、申請で製造番号は全て未定としていますが、ピーチはA320neoを発注済みで、これを2019年第1四半期に受領する予定としており、これまでの発注内容からも「JA824P」以降の機材がneoになるとみられます。

■ピーチが申請した機体記号と導入時期
JA821P:2018年7月
JA822P:2018年9月
JA823P:2018年12月
JA824P:2019年4月
JA825P:2019年5月
JA826P:2019年6月
JA827P:2019年7月
JA828P:2019年8月
JA829P:2019年9月
JA830P:2019年10月
JA831P:2019年11月
JA832P:2019年12月
JA833P:2020年1月
JA834P:2020年2月
JA835P:2020年3月
JA836P:2020年4月
JA837P:2020年5月
JA838P:2020年6月
JA839P:2020年7月
JA840P:2020年8月
JA841P:2020年9月
JA842P:2020年10月
JA843P:2020年11月
JA844P:2020年12月
JA845P:2021年1月
JA846P:2021年2月
JA847P:2021年3月
JA848P:2021年4月
JA849P:2021年5月
JA850P:2021年6月
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加