ジェイ・エア、2017年度で4機目のERJ-190を受領 「JA249J」 | FlyTeam ニュース

ジェイ・エア、2017年度で4機目のERJ-190を受領 「JA249J」

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ジェイ・エアは2017年8月19日(土)、2017年度の4機目となるERJ-190を受領、本拠の伊丹空港へ向けてフェリーフライトを運航しています。機体記号(レジ)は「JA249J」で、2017年4月、6月、7月、8月とERJの導入を加速しています。

この機体は製造されたサン・ホセ・ドス・カンポスを出発、レシフェから大西洋を横断、ラス・パルマス、アテネ、シャルジャー、コルカタを経由して、伊丹空港に到着する予定です。これにより、ジェイ・エアのERJ-190は9機となります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加