鹿児島空港、ギャラリーで新納虫太朗氏の作品展を開催 8月31日まで | FlyTeam ニュース

鹿児島空港、ギャラリーで新納虫太朗氏の作品展を開催 8月31日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

新納虫太朗「御茶碗屋つきの虫 連れてっ展」は、2017年8月18日(金)から8月31日(木)までの2週間、鹿児島空港の旅客ターミナル2階「エアポートギャラリー」で開催されています。

風間信秀さんは鹿児島市を拠点に活躍する陶芸家で、白薩摩と黒薩摩に分けられる伝統的な薩摩焼の双方を使い、日常に使えるようリデザインした器を作成しています。これまで鹿児島の新特産品コンクールに入賞、ミラノ万博の「クールジャパンデザインギャラリー」に出展するなど、精力的に活動しています。

今回の作品展では、テーブルに合う日常使いの器をはじめとした作品約100点が展示されています。

期日: 2017/08/18 〜 2017/08/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加