ベトナム航空とガルーダ・インドネシア、コードシェアやMROなど提携拡大 | FlyTeam ニュース

ベトナム航空とガルーダ・インドネシア、コードシェアやMROなど提携拡大

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ベトナム航空とガルーダ・インドネシア航空は2017年8月23日(水)、コードシェア提携、サービス、MRO(メンテナンス、修理、オーバーホール)、貨物事業の各分野で両社の協力を強化する覚書(MOU)を締結しました。この調印式は、ベトナム共産党のグエン・フー・チョン書記長のインドネシア訪問にあわせ、開催されました。

MOU締結にあわせ、両社はハノイ/ホーチミン線、ホーチミン/シンガポール線、ハノイ/シンガポール線、シンガポール/ジャカルタ線、シンガポール/デンパサール(バリ島)線、ジャカルタ/デンパサール(バリ島)線でコードシェア提携を拡大します。さらに、両者はMRO、貨物など他の分野で協力を強化する機会を検討することで合意しています。これにより、両社はスカイチームアライアンスでの協力関係を強化する方針です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加