ヒースロー空港、ターミナル内飲食店で事前注文サービスを試験導入 | FlyTeam ニュース

ヒースロー空港、ターミナル内飲食店で事前注文サービスを試験導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ターミナル内飲食店の事前注文サービス

ターミナル内飲食店の事前注文サービス

ロンドン・ヒースロー空港は2017年9月19日(火)、アメリカの「Grab」と提携し、ターミナル内の飲食店における事前注文サービスを開始しました。

同空港アプリを利用し、事前に注文を済ませると、搭乗前の予約した時間にテイクアウト商品を取りに行くことができるシステムで、現在各ターミナルの1店舗ずつで導入試験を実施しています。「Grab」は、現在アメリカの20カ所の空港で同様の事前注文サービスを提供しており、イギリスで「Grab」と提携するのはヒースロー空港が初めてとなります。

TRG Concessionsが運営するレストラン、「Giraffe」「Wondertree」「Comptoir Libanais」「The Curator」などで試験サービスは開始されています。詳しくは、ロンドン・ヒースロー空港のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加