カタール航空、FIFA U-17 ワールドカップインド2017の公式エアラインに | FlyTeam ニュース

カタール航空、FIFA U-17 ワールドカップインド2017の公式エアラインに

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:FIFA U-17 ワールドカップインド2017 イメージ

FIFA U-17 ワールドカップインド2017 イメージ

カタール航空は2017年10月6日(金)から10月28日(土)まで開催中の「FIFA U-17 ワールドカップインド2017」で公式エアラインパートナーを務めています。インドで同大会が開催されるのは初めてのことで、24カ国のチームがインドに集結しています。

カタール航空は、この提携により、将来のサッカースターの成長、発展を手助けし、今大会で選手が大きな成功を収めることを期待するとともに、チームのサポート、観戦のためにインドの様々な都市へ、5ツ星の航空サービスを提供したいとコメントしています。

カタール航空は、ドーハから、デリー、ナーグプル、アフマダーバード、ムンバイ、ティルヴァナンタプラム、コーチ、コージコード、ゴア、ハイデラバード、コルカタ、チェンナイ、バンガロール、アムリトサル線の13路線に、週100便以上を運航しています。

カタール航空は、2020年まで国際サッカー連盟(FIFA)の公式スポンサー、オフィシャルエアラインも務めています。詳しくは、カタール航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加