エアロ・ロジック、10月29日から成田国際空港に貨物定期便乗り入れ | FlyTeam ニュース

エアロ・ロジック、10月29日から成田国際空港に貨物定期便乗り入れ

ニュース画像 1枚目:エアロ・ロジック
エアロ・ロジック

国土交通省は2017年10月20日(金)、ドイツのエアロ・ロジックから申請されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請を認可しました。アエロロジックはDHLエクスプレス、ルフトハンザ・カーゴのジョイント・ベンチャーとして2007年に設立され、777貨物機を8機保有しています。

経営許可は、エアロ・ロジックが2017年10月29日(日)から成田国際空港に定期便を乗り入れる計画に伴うものです。この便は、ライプツィヒ発で成田に到着後は、香港を経由してライプツィヒへ戻る経路の貨物便で、水、金、日の週3便を777貨物機で運航します。

メニューを開く