セントレア、787初号機の機体移動で空港内周回道路を規制 12月17日 | FlyTeam ニュース

セントレア、787初号機の機体移動で空港内周回道路を規制 12月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

中部国際空港(セントレア)は2017年12月17日(日)、787初号機「ZA001」を展示施設「FLIGHT OF DREAMS」へ搬入します。これに伴い、隣接する空港内周回道路が一時通行止めとなります。規制時間は12時30分から14時までのおよそ1時間30分です。この時間は空港内周回道路の外周道路、ターミナル線とも通行止めとなります。

規制時間帯の空港への自家用車等でのアクセスは、P1A駐車場に隣接する愛知県道522号中部国際空港線を通行することとなります。

なお、機体移動の見学は、事前募集で入場チケットが提供されますが、すでに応募多数のため、申し込みは終了しています。

期日: 2017/12/17
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加