エア・カナダ、バンクーバー/イエローナイフ線に季節便で就航 4月まで1日1便 | FlyTeam ニュース

エア・カナダ、バンクーバー/イエローナイフ線に季節便で就航 4月まで1日1便

エア・カナダは2017年12月15日(金)、バンクーバー/イエローナイフ線に季節便で就航しました。運航は4月まで1日1便のデイリーで、ジャズ・エアが76席で、ビジネス、エコノミークラスの2クラス制のCRJ-705を使用し、エア・カナダ・エクスプレス便として運航します。

バンクーバー/イエローナイフ線は、バンクーバーとノースウエスト準州を直行便でつなぐ唯一の路線となります。エア・カナダは、カルガリー、エドモントンからも通年便でイエローナイフに就航しており、バンクーバー発着で季節便を就航することにより、これらの既存2路線を補完します。

なお、アジアからの増加する需要に対応し、2018年9月5日(水)からもバンクーバー/イエローナイフ線の季節便の運航を予定しています。詳しいスケジュールは、エア・カナダのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/12/16から
メニューを開く