三菱航空機、竣工した塗装工場ではじめてMRJの塗装作業を実施 | FlyTeam ニュース

三菱航空機、竣工した塗装工場ではじめてMRJの塗装作業を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:塗装を終え、格納された2機

塗装を終え、格納された2機

  • ニュース画像 2枚目:塗装前の機体
  • ニュース画像 3枚目:塗装を終えたMRJ、垂直尾翼に「MRJ90」のロゴ
  • ニュース画像 4枚目:左は塗装工場から最終組立工場に向かうMRJ、右は塗装工場へ移動

三菱航空機は、2017年10月下旬から12月上旬にかけて、MRJ90の2機を塗装したと当社「MRJ Newsletter 第29号」で明らかにしています。この塗装作業は、MRJ最終組立工場に隣接する場所に竣工した工場で実施されたはじめての機体塗装作業です。

塗装が施された2機ともシンプルな白色の塗装で、デザインに若干の特徴を持たせるため、垂直尾翼に「MRJ90」のロゴが施されています。三菱航空機では今後、設計変更を反映した機体の製造を順次進め、新たに2機程度のMRJ90を飛行試験に活用する方針です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加