セントレア、金城セントレアサポーターズとのコラボメニューを開発 | FlyTeam ニュース

セントレア、金城セントレアサポーターズとのコラボメニューを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)の館内飲食店では、「金城セントレアサポーターズ」と共同で、「イルミネーションコラボメニュー」の販売を開始しています。

「金城セントレアサポーターズ」は、2016年5月にセントレアと金城学院大学との間で結ばれた「産学連携に関する包括協定」を受けて発足したサポーター組織で、今回のコラボメニューの開発は、組織活動の一環として行われているものです。

旅客ターミナル4階のレンガ通りで営業中の中華料理店「海上楼」では、「視線の先に四川担担麺」を1,180円、「カテドラルライス」を1,180円、「イルミ入れちゃいました~ココナッツミルク~」を510円で、提供しています。

また、旅客ターミナル4階のちょうちん横丁で営業中のカフェダイニング「M's DINING」では、「カテドラルソーダ」を550円、「スカイパンケーキ」を780円、「メルティスノウラテ」を450円で、提供しています。

販売期間は、いずれも2017年12月21日(木)から2018年1月31日(水)までです。詳しくはセントレアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/12/21 〜 2018/01/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加