朝日航洋、航空局「レベル5」認定のH125向けFTD導入 | FlyTeam ニュース

朝日航洋、航空局「レベル5」認定のH125向けFTD導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

朝日航洋は2018年3月16日(金)、エアバス・ヘリコプターズ式H125の飛行訓練装置(FTD:フライトトレーニングデバイス)を新たに導入したと発表しました。

このFTDは、国土交通省航空局の「模擬飛行訓練装置認定要領」の規程による、「飛行訓練装置 レベル5」の認定を受けています。

朝日航洋では、この飛行訓練装置(FTD)で緊急操作や計器飛行トレーニング、各種模擬フライトなどを行うことにより、安全運航の促進と技量の向上を図っていく方針です。詳しくは朝日航洋のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/03/16から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加