アメリカン航空、10月下旬からシカゴ・オヘア/北京線を運休へ | FlyTeam ニュース

アメリカン航空、10月下旬からシカゴ・オヘア/北京線を運休へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:アメリカン航空 イメージ

アメリカン航空 イメージ

アメリカン航空は2018年10月から、シカゴ・オヘア/北京線を運休すると発表しました。同路線には現在、ユナイテッド航空、海南航空も就航しており、座席供給量が過多となっており、同路線の競争で優勢になることは難しいと、アメリカン航空はコメントしています。

最終便は、北京行きが10月20日(土)、シカゴ行きが10月22日(月)となります。これ以降のフライトを予約している場合は、他の便へと振り替えられます。シカゴから北京へは、引き続きアメリカン航空のハブであるダラス・フォートワースまたはロサンゼルスを経由して接続が可能です。

アメリカン航空は、2019年に新たに開設される北京大興国際空港により、コードシェア提携する中国南方航空との協力を通じ、北京線が再開できる状況になることを期待したいとコメントしています。

アメリカン航空は2010年4月から、シカゴ・オヘア/北京線に就航しています。なお、詳しいスケジュールは、アメリカン航空のホームページ、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/10/22まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加