鳥取空港、8月下旬まで第3・第4駐車場の拡張工事で注意喚起 | FlyTeam ニュース

鳥取空港、8月下旬まで第3・第4駐車場の拡張工事で注意喚起

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

鳥取空港は、2018年5月28日(月)から8月下旬まで予定している空港第3駐車場と第4駐車場の拡張工事に伴い、注意喚起を行っています。

工事期間中は、第3駐車場の一部を規制するため駐車場が狭くなります。駐車期間が3日間以上14日間以内の場合は、第1または第2駐車場を利用するよう呼びかけています。なお、1週間以上14日間以内の長期駐車は届け出が必要となり、14日を超える場合は、原則として駐車場の利用は不可となっています。

鳥取空港の駐車場は現在、665台収容可能で、このうち第1駐車場は438台、第2駐車場は145台、第3駐車場は82台となっています。料金は無料で、5時から22時30分まで利用できます。詳しくは、鳥取空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加