航空局、静岡のシークエンス航空の航空機使用事業を認可 R44Ⅱで運航 | FlyTeam ニュース

航空局、静岡のシークエンス航空の航空機使用事業を認可 R44Ⅱで運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:静岡ヘリコプター遊覧飛行

静岡ヘリコプター遊覧飛行

国土交通省東京航空局は、シークエンス航空から申請を受けた航空運送事業と航空機使用事業の申請を、2018年6月6日(水)付けで許可したと発表しました。

シークエンス航空は静岡県を拠点に2018年10月から、航空撮影、遊覧飛行、人員輸送などの事業展開する計画で、使用する機材はR44Ⅱの機体記号(レジ)「JA7234」です。

なお、運航管理や機材整備の施設は静岡空港としています。詳しくは国土交通省東京航空局のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/06/06から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加