羽田空港、7月6日から8日にインドネシアフェア開催 バリ舞踊など披露 | FlyTeam ニュース

羽田空港、7月6日から8日にインドネシアフェア開催 バリ舞踊など披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

羽田空港国際線ターミナルで2018年7月6日(金)から7月8日(日)までの3日間、ガルーダ・インドネシア航空などが協力し、インドネシアフェアが開催されます。時間は各日11時から18時までで、参加は無料です。

このイベントでは、7月7日(土)と7月8日(日)の2日間、4階江戸舞台で「Banjar Bail」によるバリ舞踊とガムラン演奏、東京工業大学の学生によるアンクルン演奏などが行われるほか、広小路では、コモドドラゴンと写真が撮れるフォトスポットやインドネシア観光地紹介コーナーなどが設置されます。

また、5階のEDO HALLでは、期間中、インドネシア伝統楽器体験コーナーが用意され、チョンクラゲームが体験できます。詳しくは、羽田空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/06 〜 2018/07/08
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加