名古屋税関、「夏休み親子税関見学会」参加者を募集 7月31日まで | FlyTeam ニュース

名古屋税関、「夏休み親子税関見学会」参加者を募集 7月31日まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

中部国際空港(セントレア)では、2018年8月13日(月)、夏休み期間中の小学生、中学生とその保護者を対象に、名古屋税関による「夏休み親子税関見学会」が開催されます。開催時間は午前の部が10時20分から12時15分、午後の部が14時20分から16時15分までで、集合場所は名鉄中部国際空港駅前アクセスプラザ中央インフォメーションカウンター前です。

見学会では、税関職員が勤務するセントレアの入国税関検査場や、麻薬探知犬のデモンストレーション、不正薬物の密輸手口・偽ブランド品・ワシントン条約該当物品の展示などを見学します。不正薬物、けん銃、テロ関連物資、偽ブランド品などの水際阻止に取り組む税関の役割や不正薬物の恐ろしさを知ってもらうことを目的としています。

なお、定員は各回40名程度で、参加費は無料です。応募は電子メールで受け付けており、締切は7月31日(火)となっています。詳しくは、セントレア、名古屋税関のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/07/31まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加