つくば航空、「野木町ひまわりフェスティバル」で遊覧飛行を運航へ | FlyTeam ニュース

つくば航空、「野木町ひまわりフェスティバル」で遊覧飛行を運航へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

茨城県つくば市のつくばヘリポートを拠点に、遊覧飛行や操縦士の養成などを手がけるつくば航空は、2018年7月27日(金)から7月29日(日)まで、栃木県野木町で開催される「第27回ひまわりフェスティバル」で遊覧飛行を実施します。

実施時間は10時から16時で、遊覧飛行は同社保有のロビソンR44を使用します。飛行コースは飛行時間3分の「渡良瀬遊水地一望コース」、飛行時間5分の「関東平野眺望コース」、飛行時間7分の「高度1,000メートル絶景コース」の3つです。

「第27回ひまわりフェスティバル」は約4.3ヘクタールの敷地に、約30万本のひまわりの作付けを行うほか、ひまわり大迷路、ふれあい模擬店、打ち上げ花火、歌謡ショーやキャラクターショーのイベントなどが実施されます。

詳しくはつくば航空、または野木町役場のウェブサイトを参照ください。

■ヘリコプター遊覧飛行
<渡良瀬遊水地一望コース>
 ・飛行時間3分
  大人(中学生以上) 4,000円
 子供(3歳以上小学生以下) 3,100円
<関東平野眺望コース>
 ・飛行時間5分
  大人(中学生以上) 6,700円
 子供(3歳以上小学生以下) 5,200円
<高度1,000m絶景コース>
 ・飛行時間7分
 大人(中学生以上) 9,300円
 子供(3歳以上小学生以下) 7,200円
期日: 2018/07/27 〜 2018/07/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加