護衛艦「むらさめ」、8月のシンガポール海軍艦艇の訪日でホストシップ | FlyTeam ニュース

護衛艦「むらさめ」、8月のシンガポール海軍艦艇の訪日でホストシップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:護衛艦「むらさめ」

護衛艦「むらさめ」

海上自衛隊は2018年8月16日(木)から8月22日(水)まで、シンガポール共和国海軍艦艇の訪日に伴い、SH-60J/Kヘリコプターを搭載する護衛艦「むらさめ(DD-101)」をホストシップとして派出します。来日する艦艇は、S-70Bシーホークを搭載するフリゲート艦「テネイシャス(71)」で神奈川県の横須賀港に寄港します。

寄港中は、表敬訪問、艦艇相互見学のほか、スポーツ交歓が行われます。また、8月22日(水)には、関東南方海域で親善訓練を行い、シンガポール海軍との相互理解、信頼関係の促進と、海上自衛隊の戦術技量の向上を図ります。

なお、シンガポール海軍艦艇の訪日は、8月1日(水)から8月5日(日)まで佐世保に訪問した揚陸艦「エンデュランス(LST 207)」に続き、今回で17回目となります。詳しくは、海上自衛隊の発表資料を参照ください。

期日: 2018/08/16 〜 2018/08/22
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加