キングエア250がEASAの型式証明を取得

キングエア250がEASAの型式証明を取得

経営危機が伝えられているホーカー・ビーチクラフトですが、2012年4月18日、欧州航空安全庁(EASA)から新型機キングエア250の型式証明を取得したと発表しました。キングエア250は昨年6月にFAA、11月にブラジル民間航空機関から型式証明を取得しています。

キングエア250は、ターボプロップ双発のビジネス機キングエア200シリーズの最新作で、複合材製のプロペラとウイングレットを装備しています。

メニューを開く