夏休みでトロント 復路は羽田へ YYZ→HND - エア・カナダ クチコミ

メンバー評価
国|コード
カナダ | IATA : AC | ICAO : ACA
アライアンス
スターアライアンス
FFP
アエロプラン
ホームページ
Air Canada 英語あり
旅の情報サイト エア・カナダ クラブ 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © 51ANさん

夏休みでトロント 復路は羽田へ YYZ→HND

航空会社:
エア・カナダ
便名:
AC005
ビジネス
搭乗日:
2017/08
路線:
トロント → 羽田(東京)
機体記号:
C-FITW
機材:
Boeing 777-333/ER
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
1ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:1,021 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 エア・カナダのメイプルリーフラウンジ
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ANAと同様、ラウンジに展示してあったB78... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 メイプルリーフラウンジ全景
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 メイプルリーフラウンジのフードコーナー
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ラウンジのフードメニューは大体こんな感じ
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ゲートの表示
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ゲート通過後に初めて搭乗機と対面
  • 写真の種類:座席(シート) 復路も窓側
  • 写真の種類:座席(シート) ビジネスクラスを後方から
  • 写真の種類:座席(シート) B787より若干広いサイドテーブル
  • 写真の種類:座席(シート) サイドテーブルの中にコントローラやコンセント
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ モニターの解像度も高い
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ウェルカムドリンクのスパークリングワイン
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メニュー1
    ナイフ・フォークのマークがホーク... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メニュー2
    日本発とは微妙に内容が異なる
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メニュー3
    ワインリスト
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メニュー4
    ワイン以外の飲み物
  • 写真の種類:機内からの眺め さようなら、トロント
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 離陸後40分でミールサービス開始
  • 写真の種類:機内食・ドリンク サラダ、パン、前菜
    前菜もホークスワース氏監... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 初めてメインディッシュでラザニアを食べたが、... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク フルーツとデザートは別々にサーブ
  • 写真の種類:機内食・ドリンク チョコケーキとアイス
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 機内の照明は時々変化していた
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 この色は他社では見たことない
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 最後は赤系
  • 写真の種類:機内からの眺め さようなら、カナダ
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 好きな時に食べられるメニューから『点心各種』... 続き>>
  • 写真の種類:トイレ・化粧台 四方がギャレーの異様な空間の奥にトイレ
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 新塗装のB777-300ER
    早く実機を見た... 続き>>
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 到着1時間半前に2回目のミール開始
  • 写真の種類:機内食・ドリンク フルーツとパン
  • 写真の種類:機内食・ドリンク メインは『焼き鳥と御飯』を選択
    味は悪くない... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) 食後もう一休み
    フルフラットにするとこんな感... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 安全のしおり
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 定刻より少し遅れてHND到着
    お疲れ様でした

総評

夏休みでトロントへ行った際の復路。往路は成田発のB787-9を利用したが、復路は羽田着のB777-300ERを利用。
座席配置はどちらも同じようだが、胴体径の違いはどこにあるのか。

【機内食・ドリンク】
カナダ発の機内食には、バンクーバーで有名なシェフであるホークスワース氏が監修したメニューがあり、これは食べずにはいられないとの思いで即決。
とても美味しく、ラザニアの概念が覆される味!白ワインとの相性も抜群で、デザートサービスの時間までゆっくり味わった。

【座席(シート)】
シートと周辺に787-9と大きな違いはない。胴体径の差はサイドテーブルに出ているようだった。

【機内スタッフ】
日本人CAさんは2名。どちらもベテランで手慣れたサービスを提供していただいた。

【エンターティメント】
往路同様観たいと思う映画がなかったのでほぼマップ。起動させたまま寝ていたら、いつの間にか消されていた。

【トイレ・洗面台】
トイレは普通。壁に描かれた楓の葉も同じ。

【機材コンディション】
ベルトサイン等、787と比べると時代の差こそあるがコンディションとしては良好と思う。

【空港サービス】
搭乗開始時刻になっても係員は何のアナウンスもせず談笑。結局遅れた20分間、ただただ待たされた。これは星1つ。

【総合評価】
機内食、CAさんのサービスは復路便に軍配!
到着1時間前に頃に急病人が発生した模様で、北からのフライトだがR/W22に着陸。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 6K
出発予定時刻 13:40
飛行高度 30000〜37000ft
到着予定時刻 15:35
出発ゲート・スポット 174(E74)
離陸滑走路 06L
離陸時刻 13:55
到着ゲート・スポット 106B
着陸滑走路 22
着陸時刻 15:37

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

エア・カナダの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加