メインはステーキを頂きました。パンは温めて出され高級感を演出したミールと思いました。 - チャイナエアライン(中華航空) 搭乗写真・画像

航空会社 チャイナエアライン(中華航空)

2024年06月10日に撮影されたチャイナエアライン(中華航空)の航空機写真

© nao✈︎さん

チャイナエアラインは1959年12月16日、運航を開始しまし...
台湾
IATA | ICAO
CI | CAL
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
長距離用機材で飛ぶアジア路線 中華航空 A350-900 SIN-TPE

航空会社
チャイナエアライン
便名
ビジネス
搭乗日
2024/03
路線
シンガポール → 桃園(台北)
機体記号
B-18917
機材
Airbus A350-941
総評:5
5ッ星
口コミ投稿者
twinengineさん
投稿日
2024/03/16

搭乗写真:機内食・ドリンク

写真の種類:機内食・ドリンク
メインはステーキを頂きました。パンは温めて出され高級感を演出したミールと思いました。
アクセス数:119

この搭乗レビューの写真一覧

  • 写真の種類:搭乗機(外観)
    台北からの便は定刻通りシンガポールへ到着しA... 続き
  • 写真の種類:出発空港での写真
    指定ラウンジはマルハバラウンジですが、中は狭... 続き
  • 写真の種類:機内設備・様子
    1-2-1のA350の標準的なコンフィギュレ... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    内装は落ち着いた色使いで豪華さを感じます。
  • 写真の種類:機内設備・様子
    窓横のランプは明るさを2段階に調節できます。... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    アミューズをベリージュースと共に頂きました。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    デザートのチョコレートムースにコーヒーです。
  • 写真の種類:機窓・風景
    台湾の領海に入る頃には夕方となりました。陽が... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    台北桃園空港に着陸前、混雑の為右に左に振られ... 続き

総評

1週間の間にJALと中華航空のそれぞれ4時間のフライトに乗る機会がありました。両方ともフルフラットシートを備えた長距離用機材です。JALはB787-8,中華航空はA350-900で様々な比較ができました。
片やJALは短距離線の位置づけでサービスも簡略された感がありましたが、中華航空はウエルカムドリ... 続きを見る

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

みんなの機内食!

Recommend おすすめコンテンツ

メニューを開く