ANA・JALと比較した『アラスカ航空FFP最上位ステータス【MVP GOLD 75K】の優位性』 - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]で撮影された福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]の航空機写真

© commet7575さん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
ANA・JALと比較した『アラスカ航空FFP最上位ステータス【MVP GOLD 75K】の優位性』

航空会社
日本航空
便名
JL711
ビジネス
搭乗日
2019/01
路線
成田(東京) → シンガポール
機体記号
JA707J
機材
Boeing 777-246/ER
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
391
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    B777-246ER
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    Ship No. JA707J
  • 写真の種類:座席(シート)
    ビジネスクラスのシートが並ぶAコン
  • 写真の種類:座席(シート)
    ビジネスクラスは【JAL SKY S... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    自席は1K
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    白服さんのマニア&ブロガーに優しい対... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    先ず最初は『洋食』でオードブル:アワ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    この月2回目となる『和食』台の物:牛... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    トレーの右上の空きスペースに追加され... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    和牛サーロインステーキとオックステー... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    抜群の「熱」加減
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    デザートは『洋食』でスパイシームース... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    〆のコーヒー
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    寝る前の飲料水
  • 写真の種類:機内ラウンジ
    ビジネスクラス専用機内ラウンジ
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    「ご到着まえに」~ハーゲンダッツ
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    「ご到着まえに」~中華ちまき
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    50,000マイル付与

総評

2019年1月のシンガポール往路。アラスカ航空マイルでの『東南アジア・ブーメラン』の復路。

往路のクアラルンプール-東京( https://fc-flyer.com/jl1902 )と合わせて25,000マイル/5,512円でしたので、この東京-シンガポールのフライトは、アラスカ航空12,500マイル/2,756円で発券できた事になります。

ANAやJALでビジネスクラスでシンガポール便を発券すると、どれくらいのマイルが必要になるのか知りませんが、わずか12,500マイルでは発券できるはずはないので、もうSQスイート祭りで塞がれてしまいましたが、コスパ最強のトリックルートでした。

他にANA・JALとの比較した『アラスカ航空FFP最上位ステータス【MVP GOLD 75K】の優位性』として、予約の変更手数料が免除される(【MVP GOLD】も)ので、変更し放題!という事。しかも他社:JALの予約だというのに、変更がサイトで完結するので、これは秀逸! その優位性を生かして、復路は自分の予定や、フライトの空席を見ながら、何回変更した事でしょうか!?

もうひとつの優位性としては、【MVP GOLG 75K】達成時に『50,000マイルボーナス』が付与される事です!もうこれだけでJALビジネスクラスで東南アジア2往復分に相当します・・・! 本当にアラスカ航空さまさまです。(もちろん、ANA・JALの優位性もあります)

そんな『アラスカ航空最上位ステータス【MVP GOLD 75K】の優位性』を享受したフライトは、日本発なので機内食は『和食』を頂きたいところ。しかしながら、この月は既にバンコク線で内容の全く同じ『和食』を頂いていますので( https://fc-flyer.com/jl1901 )、珍しく右側通路を担当されていた白服さんに相談。

すると、前菜orアペタイザー、メイン、デザート、それぞれでどちらか好みのを方を出してもらえる事になりました。白服さんなのでさすがにベテラン、機内食前のドリンクサービスの際に以前のJAL国際線ジャンボのネタで少し盛り上がった効果もあって、このような計らいをしてもらえたのかな?と推察。

ファーストクラス搭乗時は、『和食』と『洋食』をミックスして頂く事はありましたが、ビジネスクラスでは初めての事。白服さんに感謝です。

詳細は『【JAL 777(W61)『SS2』ビジネスクラス】で成田-シンガポール』にて。( https://fc-flyer.com/jl1903 )

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く