雪の千歳、除雪したてのRwy01Rから離陸 - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

© プルシアンブルーさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
雪の千歳、除雪したてのRwy01Rから離陸

航空会社
日本航空
便名
JL530
エコノミー
搭乗日
2021/02
路線
新千歳(札幌) → 羽田(東京)
機体記号
JA328J
機材
Boeing 737-846
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
無評価
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
89
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    千歳は雪模様
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    離陸滑走路は01R
  • 写真の種類:機内からの眺め
    この後すぐに雲の中へ
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    22分遅れで無事到着

総評

この日の千歳は燦燦と雪が降っており、
ボーディングブリッジの足元には雪が積もってました。

機材は名古屋からJL3117便でやってきたJA328J、
これが羽田行き最終便のJL530となります。

いつも通り定刻20分前に事前改札が始まったのですが、
千歳出発便はお土産品がスペースを圧迫しがち、
搭乗率90%越えだと乗り込みに時間がかかり、
ドアクローズ時刻は定刻を過ぎていました。

5分遅れで出発しRwy01エンドまでタキシング、
滑走路では除雪作業車がフル稼働、
その作業待ち等で出発から20分で滑走路進入、
普段離陸時に使う19Lは閉鎖、
着陸用の01Rからのテイクオフでした。

今回の座席は足元の広い15A、
自分にとっては特等席ですが難点もあります。

テーブルがひじ掛けから引き出すタイプ、
それが隣の15B席との間にあるひじ掛けに格納なので、
15Bの方の肘をよけてから引き出さねばなりません。

15列目は足元が広い為か大柄な方が隣に来る確率が高く、
今回のように離陸まで20分もかかるケースだと、
通路側の方は眠りに落ちてしまうのが当然で、
ベルトサイン消灯後にそっとテーブルを引き出すのですが、
やっぱり起こしてしまいました(汗)

せめて窓側のひじ掛け内に収納し、
気兼ねなく引き出せたらなあと思います。

この日は気流が悪く断続的に揺れ、
岩手県に差し掛かるあたりでドリンクサービス中断、
巡航高度30000ft→34000ftに上昇、
気流は安定しサービス再開。

定刻から22分遅れで到着、
先行のJL528は定刻着でRwy34Lに降りましたが、
遅れている当便はターミナルから遠いRwy34Rの着陸、
除雪作業も相まって22分遅れの到着でしたが、
よくこれだけで済んだなという実感です。

-----
-----

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
15A
搭乗クラス
普(特便割)
区間マイル
383/510miles
出発予定時刻
21:15
搭乗時刻
20:55
出発時刻
21:20
飛行高度
34000ft
飛行速度
760kmh
到着予定時刻
23:00
到着時刻
23:22
予定飛行時間
1h45m
出発空港 天気・気温
雪・-6.1℃
出発ゲート・スポット
Gate 16
出発空港 風速・風向
4.8m/sec・北北西
離陸滑走路
Rwy 01R(B10)
離陸時刻
21:40
到着空港 天気・気温
晴れ・7.7℃
到着空港 風速・風向
10.3m/sec・北北西
到着ゲート・スポット
Spot 7
着陸滑走路
Rwy 34R
着陸時刻
23:17
メモ
Door close 21:16 / Sign off - on 21:47 - 22:49 / Drink 21:58 / Cap.comments 21:58 / Passengers 149/165(90.3%) //

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く