茨城空港、どんな空港?就航都市、フライト情報など、利用者ガイド

空港 茨城空港

茨城空港 - Ibaraki International Airport [IBR/RJAH]で撮影された茨城空港 - Ibaraki International Airport [IBR/RJAH]の航空機写真(フォト・画像)

© ばとさん

1938年に現在の百里基地の西側付近に、百里ヶ原海軍飛行場が...
都市
茨城 [日本]
コード
IATA : IBR | ICAO : RJAH

茨城空港 徹底ガイド

茨城空港(IBR)は、日本国内4都市、国内線4路線に航空会社が就航しています。ニュース記事(805件)、就航都市、フライト情報(時刻表)をチェックすることができます。また、航空ファン・飛行機好きなら必須の飛行機写真(航空フォト)、航空イベント、口コミ(搭乗レビュー)をチェックすることができます。

茨城空港 時刻表(フライト情報)

茨城空港の出発・到着便のフライトスケジュール(時刻表)です。2021/10/21の初便を紹介しています。
各航空会社の運航機材なども確認できます。空港への送り迎え、飛行機の写真撮影などにご利用してください。

出発便

2021/10/21出発の初便です。

出発時刻 便名 目的地 航空会社 機材
07:35 BC183 神戸 スカイマーク Boeing 737
08:35 BC791 新千歳 スカイマーク Boeing 737
10:00 BC831 神戸 スカイマーク Boeing 737

到着便

2021/10/21到着の初便です。

到着時刻 便名 出発地 航空会社 機材
09:20 BC182 神戸 スカイマーク Boeing 737
10:20 BC790 新千歳 スカイマーク Boeing 737
17:00 BC532 那覇 スカイマーク Boeing 737

茨城空港 就航都市・路線一覧

現在、日本国内4都市、国内線4路線に航空会社が就航しています。FlyTeamの各路線ページでは、飛行機の飛行時間(所要時間)や航空会社、時刻表を確認することができます。
旅の計画、飛行機の利用、格安航空券の予約・購入にお役立てください。

国内線 就航都市・路線

茨城空港 航空会社

現在、茨城空港には、 国内線に1社の航空会社が就航(乗り入れ)しています。

国内線 航空会社 1社

格安航空券検索・予約

茨城空港発着の格安航空券を簡単に検索・予約・購入することができます!
国内航空券を今すぐ検索・予約!Skyticketで、航空券を検索できます。

茨城空港 話題・情報

茨城空港のトピックス・主な話題(ニュース記事)です。

茨城空港 話題・情報カテゴリー

茨城空港 新着ニュース

茨城空港 新型コロナ 関連記事

茨城空港の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するニュース記事です。

航空フォト(飛行機 写真・画像)

航空ファン・飛行機好きのFlyTeamメンバーさんが撮影した茨城空港の航空フォト(飛行機 写真・画像)一覧です。
現在、28,010の航空フォト(飛行機 写真・画像)が投稿されています。
素敵な飛行機写真を楽しんだり、飛来機チェックが可能です。航空ファン・飛行機好きのみなさんからの写真をお待ちしています。

搭乗レビュー(口コミ・評価)

現在、茨城空港発着の航空会社 搭乗レビュー(口コミ・評価)が、60 投稿されています。旅行の計画や航空券の予約・購入前に確認して、賢く航空会社を利用しましょう!
新着搭乗レビュー(口コミ・評価)の5件を紹介しています。

茨城空港のホテル予約

以下の各旅行会社の茨城空港周辺のホテル一覧を確認・予約・検討することができます!
空港周辺のホテルがすぐに探せます!

茨城空港 イベント情報

航空ファン・飛行機好きの方、必見の茨城空港イベント情報が、116件が登録されています。

茨城空港 基本情報

茨城空港の基本情報、IATAコード(3レターコード)、ICAOコード(4レターコード)です。
空港名(英語) Ibaraki International Airport
都市 | 国 茨城 | 日本
IATAコード
3レターコード
IBR
ICAOコード
4レターコード
RJAH
ホームページ 茨城空港 日本語あり 英語あり
航空自衛隊 百里基地 日本語あり
航空会社数 就航航空会社:1社 | 国内線:1社

茨城空港について

1938年に現在の百里基地の西側付近に、百里ヶ原海軍飛行場が設けられ、終戦後に廃止されました。その後、1958年に航空自衛隊百里分屯基地が発足し、滑走路工事を経て 1965年には飛行場が完成しました。管制隊、気象隊、救難隊、警務隊に加え、首都圏防衛の任務とする第206飛行隊と第207飛行隊がF-104を配備し、新編されました。1966年7月に百里基地が正式に発足しています。

1995年には、民間との共用化構想を茨城県が発表し、2010年3月11日に日本で初めての格安航空会社(LCC)に対応、首都圏第3空港として民間の「茨城空港」開港に至りました。開港日当日は、スカイマークが羽田と神戸にチャーター便を運航、定期便はアシアナ航空のソウル線のみでした。スカイマークは、同年4月16日に神戸線を定期便化しました。

開港1周年に東日本大震災が発生し、成田空港に着陸予定の国際定期便を受け入れるなど、首都圏第3空港として非常時のバックアップの役割を果たしました。ただし、震災後は国際線で一部が運休継続、成田空港のLCC整備で一部が競合する状況にありました。

課題に直面しつつも、独自に路線の開設や拡充を働きかけ、県内外で需要の喚起による利用促進に取り組み、無料で利用できる駐車場のメリットも浸透。国内線はスカイマークが新千歳、神戸、福岡、那覇線を展開し、国際線は春秋航空とタイガーエア台湾が乗り入れていました。

空港の英語名の愛称は、「Ibaraki International Airport」です。茨城県が2020年4月から5月に募集し、有識者会議で提案された最終案「Tokyo Ibaraki International Airport」から「Tokyo」が削除され、県民の意見が重視されました。

茨城の空港(エアポート)一覧

茨城空港(Ibaraki International Airport)以外の茨城に存在する空港・エアポートを紹介しています。
メニューを開く