ANA、英国旅行業界「トラベルコンベンション2019」東京誘致に成功 | FlyTeam ニュース

ANA、英国旅行業界「トラベルコンベンション2019」東京誘致に成功

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

全日空(ANA)は2018年10月17日(水)、プリンスホテル、国際観光振興機構(JNTO)、日本旅行業協会(JATA)と連携し、英国旅行業協会(ABTA)が主催する英国旅行業界の「トラベルコンベンション2019」の東京誘致に成功したと発表しました。

ANAはプリンスホテルなど3社で訪日旅行の魅力についてのプレゼンテーションや東京視察プログラムを提供するなど「ABTAトラベルコンベンション」の誘致活動を展開し、今回の開催が決定しました。

「トラベルコンベンション2019」は2019年10月7日(月)から10月9日(水)まで、東京にある「グランドプリンス新高輪」で開催され、ABTAのCEOであるMark Tanzer氏をはじめ、同協会に加盟する旅行会社や英国メディア、ゲストスピーカーなど、約500名が参加する予定です。

JNTOデータによると、2017年のイギリスから日本への旅行者数は約31万人で、欧州諸国では第1位となっており、今後の英国旅行市場における新たな訪日需要の掘り起こしが期待されます。詳しくは、ANAのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加