福島県、ふたば医療センター附属病院を基地に多目的医療用ヘリを運航 | FlyTeam ニュース

福島県、ふたば医療センター附属病院を基地に多目的医療用ヘリを運航

福島県は2018年10月29日(月)、多目的医療用ヘリの正式運航を開始しました。多目的医療用ヘリは、ドクターヘリと同じく生命に関わる重症患者の救急搬送にも対応しますが、比較的軽症とみられる患者にも対応し、高度な治療に対応できる病院への搬送、専門医やスタッフ、医療資機材の輸送など、より幅広い任務に対応する医療用の航空機です。

ふたば医療センター附属病院を基地病院として、運航は中日本航空が受託、機体記号(レジ)「JA115D」のEC135P2を使用します。

メニューを開く